【資金調達ガイド】運転資金回転期間とは?

★チャンネル登録お願いしますm(_ _)m

★資金調達の無料診断できます

個人事業主や中小企業にとって、運転資金の把握・確保は非常に重要なポイントとなります。運転資金が不足してしまえば事業の継続が困難になり、最悪の場合は経営不振や倒産に陥ってしまう恐れもあるからです。
ここでは運転資金を把握するために重要な「運転資金回転期間」について詳しくご紹介しています。

続きはこちら⇒

運転資金回転期間についてしっかりと理解して頂くために、まずは運転資金についてご説明しましょう。運転資金とは、「経営・事業を行うにあたって必要となる資金」の事です。また、大きく分けると運転資金は下記の2つに分類する事が出来ます。

設備資金=主に初期費用
運転資金=事業を行っていく上で継続的に支払う費用

設備資金は仕入以外で支払われるもの、備品などの購入資金の事です。具体的には事務所の契約費用、社用車の購入費用、オフィスに設置するFAXやパソコンなどの購入費用が当てはまります。一方、仕入れの代金や従業員に支払う給料、商品の宣伝広告費などが運転資金となります。ちなみにこの「設備資金・運転資金」の2つは、主に金融機関から融資を受ける際の分類方法となりますのでしっかりと理解しておきましょう。

続きはこちら⇒

タイトルとURLをコピーしました